ZEB initiative
ZEBの取り組み

ZEBとは

Net Zero Energy Building(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の略称で、「ゼブ」と呼びます。快適な室内環境を実現しながら、建物で消費する年間の一次エネルギーの収支をゼロにすることを目指した建物のことです。
出典:環境省 ZEB PORTAL https://www.env.go.jp/earth/zeb/about/index.html

ZEBリーディング・オーナーに登録

弊社は2012年再エネ特措法施行から温暖化をはじめとする環境問題に対して非常に関心を寄せていました。一企業が出来ること、一人一人が環境に対して出来ることを考え、2012年から北陸電力管内初の太陽光発電事業(メガソーラー)をスタートし、再生エネルギーの普及拡大に努めてきました。また、2014年から社員にEV車を供与する取組みもスタートさせました。弊社のこれまでの活動はZEB事業の理念と通ずるものがあると感じて応募を決め、2019年には「ZEBリーディング・オーナー」に登録されました。※「ZEBリーディング・オーナー」とは、自社事業拠点におけるZEB普及目標やZEB導入計画を有し、ZEB導入実績を一般に公表している先導的建築物のオーナーを、優良事業者としてSIIに登録、公表する制度です。

スワイプしてご覧いただけます

ZEB リーディング・オーナー 導入計画

設計:五井建築研究所、五洋設備事務所 施工:北川ヒューテック、北菱電興 ZEBプランナー:三菱電機

設計:五井建築研究所、五洋設備事務所 
施工:北川ヒューテック、北菱電興 
ZEBプランナー:三菱電機

新社屋概要

スワイプしてご覧いただけます

新社屋概要
BACK